手続きをするなら早めに|自己破産するなら費用もチェックしておこう

適正な手続きを

家族

早急な手続きが必要です

相続は誰しもが経験する可能性があるものです。故人の残されたご遺産は、相続としてご家族が取得することになります。また、場合によっては生前に故人が残された遺言がある場合には遺言に乗っ取って取得や分配、寄付などが行われることになります。相続はご遺族が知らなかった財産が明るみになることがありますし、場合によっては遺産分割でトラブルになることもあります。こうしたトラブルは非常に多く発生しているので、仲裁のために相続を専門とする弁護士もいます。東京にもこうしたトラブルの解決を担う弁護士は多く、相続問題を無料で受け付けている事務所もあります。また、相続の分割トラブルの中でも特に多いのは不動産の分割トラブルです。まずは想像してみてください、例えば300万円を3人で均等に分割するのは簡単です。1人100万とわかりやすく現金分割が明示できます。しかし、東京でマンションなどを所有している場合には、土地・部屋を分割するわけにはいかないので、現金を用意しての分割を行うか、売却して現金を分配するかなどの方法をご遺族間の間で検討を行う必要があります。東京都心の賠思わず高額の相続で税に驚くこともあります。日頃からこうしたもしもの相続に備えて準備が出来ればよいのですが、突然の不動産相続の場合には「司法書士」に相談すると良いでしょう。東京では電話相談、メール相談での相談受付を行っている事務所もあります。まずは気軽に相談してみましょう。